調理実習のレシピ

ここでは糖尿病患者様の会【彩(いろどり)】で行った、調理実習のレシピをご紹介します。
会員の皆様のご希望で、低カロリー甘味料を使用した手作りスイーツもお出ししております。
ご家族の健康な食事作りにお役立てください。

〜メタボレスメニュー・冬野菜をたくさん取りましょう!〜 献立表

マーボー春雨
冬野菜のスープ
えのきのキムチあえ
あずきいりプルプル抹茶ゼリー

《食品の分類》《食品の種類》
表1穀類・いも・炭水化物の多い野菜と種実・豆(大豆を除く)
表2くだもの
表3魚介・肉・卵・チーズ。大豆とその製品
表4牛乳と乳製品(チーズを除く)
表5油脂・多脂性食品
表6野菜(炭水化物の多い一部の野菜を除く)・海藻・きのこ・こんにゃく
調味料みそ・さとう・みりんなど


献立名食品名重量(g)表1表2表3表4表5表6調味料塩分
200.5
201
10*
20*
10*
20*
20*
20*
適量*
適量*
ごま油20.2
中華スープの素10.5
料理酒3
しょうゆ30.5
みりん10.05
片栗粉20.1
400.7
25*
25*
30*
20*
20*
コンソメの素20.9
30*
10*
200.5
しょうゆ10.2
ごま油10.1
抹茶4.5
ゼラチン1*
パルスイート※1.5
2*
300.1
260g(g)

合計3.6単位=288kcal

※表1(春雨)を1単位使用しました。

普段の主食より1単位=ごはん50gを減らしましょう。

※パルスイート(味の素株式会社)とは 低カロリー甘味料のことです。

主食はそれぞれ指示エネルギーに合った量をいただきましょう



〜メタボレスメニュー・冬野菜をたくさん取りましょう!〜 レシピ

マーボー春雨
〜材 料 (5人分)〜
豚ひき肉 100g  春雨 100g  水煮たけのこ 100g
人参 50g  生シイタケ 2枚  玉ねぎ 100g
にんにく 適量  ショウガ 適量  ごま油 小さじ2
【調味料】
中華スープの素 大さじ1  酒 大さじ2  しょうゆ 大さじ2
みりん 小さじ2  水 380cc
【水溶き片栗粉】
片栗粉 大さじ1  水 大さじ1

作り方

1. 春雨は熱湯に5〜6分つけ、柔らかくなったらざるにあげ、食べやすい長さに切る。

2. 水煮たけのこ・人参・しいたけ・残った野菜の軸(スープ用)は細切りにする。

3. 玉ねぎはみじん切りにする。

4. 鍋を熱してごま油を入れ、豚ひき肉を炒め、ひき肉に火が通ったら、玉ねぎ、にんにく、ショウガを入れて炒めます。

5. 4.に野菜を入れて炒めて、調味料を入れて春雨も入れて春雨が柔らかくなるまで炒め煮をします。

6. 最後に水溶き片栗粉を入れて出来上がりです。

春雨は表1に入りますが、ゆでるとふくらむので少ない量でお腹が満たされます。
1単位は乾燥で20gです。ご飯を50g減らしましょう。

冬野菜のスープ
〜材 料 (5人分)〜
ブロッコリー 100g  カリフラワー 100g  かぶ 100g
人参 50g  しめじ 50g  鶏肉 100g
コンソメの素 2個  塩コショウ 少々
作り方

1. ブロッコリー、カリフラワーは茎を切って小房に切る。

2. かぶ、人参は皮をむき食べやすい大きさの乱切りにする。

3. しめじは根元を切り落とし、小房に分ける。 

4. 鶏肉は一口大に切って酒をふる。

5. 鍋に水4・1/2カップとコンソメの素を入れてかぶと人参、しめじ、鶏肉を入れて煮立てる。

6. さらにブロッコリー、カリフラワーを入れて柔らかくなるまで煮る。

7. 最後に塩、こしょうで味をととのえる。

加熱するとかさが減りたくさん食べれます。

えのきのキムチあえ
〜材 料 (5人分)〜
えのきだけ 2袋  にら 1/2束  白菜キムチ 100g
しょうゆ 小さじ1  ごま油 小さじ1
作り方

1. えのきだけは根元を切り落とし、長さを半分に切ってほぐす。にらは3cm長さに切る。

2. 1.をお湯でさっとゆがき、水けをよくきる

3. キムチは5mm幅に切ってボウルに入れ、2.としょうゆ、ごま油を加えて混ぜ合わせる。

えのき茸はエネルギーの代謝を促し、いらいら解消の働きを持つビタミンB1を豊富に含有。

あずきいりプルプル抹茶ゼリー
〜材 料 (5人分)〜(22kcal)
抹茶 大さじ1  ゼラチン 5g 水 大さじ1
  A水 カップ1・1/2
  Aパルスイート 大さじ1・1/2
あずき 大さじ2 (好みで)
作り方

1. 水大さじ1にゼラチンをふり入れ、ふやかす。抹茶は茶こしで2回ほどふるう。

2. 小鍋にAを入れて、火にかけてあたためる。ふやかした1.のゼラチンを加え、木べらで混ぜながらきれいに溶す。

3. 火からおろし、氷水にあてて、1.の抹茶を加える。よく混ぜながらあら熱をとり、とろみがついたらあずきを加える。
  容器に5等分に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

甘いものを控えめの方にはおすすめです。


レシピ一覧へ戻る
このページのトップへ戻る